新芽が生えた!

  

こんにちは、訪問看護からの投稿です☀

 

 

 

 

現在訪問で伺っている利用者さまの様子をお伝えします!

 

 

 

以前は畑まで車で移動し、農作業をすることが好きだった利用者さま。

 

 

 

ご病気の影響もあり、

 

 

 

車の運転を諦め畑へ行く手段がなくなり、

 

 

 

好きだった農作業ができず、自宅内で過ごしていました。

 

 

 

そこで訪問時、”ご利用者さまにとって畑仕事とはどんな意味があったのか?”と聞き取りをしていくと、

 

 

「作物が育つ様子を見る過程が楽しみだった。」

 

 

「気分転換になっていた。」

 

 

「場所は畑にこだわっていた訳ではなく、野菜を育てることが好きだった。」

 

 

 

などなどの情報を入手。

 

 

 

訪問スタッフから、プランターでの野菜栽培を提案すると、

 

 

 

「やってみよう!」と快諾 してくださいました!

 

 

その後ご利用者さまの希望で春の野菜、キャベツとレタスの種をお届けしました✨

 

 

 

 

そして先日、いつものように訪問すると、、、

 

既にご利用者さまが準備されているではありませんか…!

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人にお話を聞いてみると、

 

 

 

「天気が良かったから植えた」とのこと 😀 

 

 

 

そして更に数日後…

 

芽が生えました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご利用者さまが毎日庭に出かけ、愛情を込めてくださっている野菜、

 

これからの成長に期待です 😛