物作りをもう一度

  

こんにちは!
小規模デイサービスからの投稿です。

 

作成期間約2ヶ月!!読書台作りに取り組まれた方についてご紹介します。

 

 

元々建築業を仕事とされたり、日曜大工等も趣味としてされていた“物づくり”に関わってこられた方です。

 

 

現在のご病気になってからは仕事も辞め、物づくりをする機会はなかったとのことです。

 

 

しかし、物づくりに関わる知識や技術は健在で、なんとか物づくりを通し、再びやりたいと思える作業をしていただけないかと、こどものつむぎで使用するための読書台の作成をご本人にお願いさせていただきました。

 

 

コロナの影響でお店に行けない代わりに、ビデオ通話でホームセンターにいる職員と繋ぎ、材料選びです💻

 

 

 

最終チェックです!

 

 

一緒に作成させていただきましたが、完成度の高さやネジの大きさ・素材等にこだわられる姿が印象的でした。

 

これをきっかけに次の依頼もいただき、ご本人に伝えたところ前向きに検討していただいています。

今後も利用者様のやりたい!を見つけ一緒に行っていけたらと思います。

 

 

また次回の投稿をお楽しみに🌸