タケノコ掘り2022

  

 

 

こんにちは、訪問看護スタッフです!

 

 

今年もご利用者さまとタケノコを彫りました 😛 

 

 

 

 

 

今まで春になるとタケノコを掘っていたご今回の利用者様、

 

 

病気をきっかけにここ数年タケノコを掘っていませんでした。

 

 

 

 

 

そこで久しぶりのタケノコ掘りをご本人に提案すると、

 

 

「しばらくやってないからなぁ」と言われるも快諾 😆 

 

 

 

 

 

 

まずご利用者様と下準備としてタケノコの生える場所、環境を確認し、

 

 

 

後日、実習生と共にタケノコ掘りを実行に移しました!

 

 

 

 

 

周辺を探すと、タケノコ、タケノコ、タケノコ!!

 

 

 

 

大量でした!

 

 

しばらくやっていないと話していたご利用者さまも、

 

転倒することなく山道をあるき、

 

 

自らタケノコを見つけ、掘り出し、動作的にも全く問題なし!

 

 

 

 

 

そして自宅に帰るとご利用者さまの奥様がアク抜きの準備をしてくださっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

我々もタケノコ掘りはタケノコを取るだけでなく、”アク抜きまでがタケノコ掘り”ということを学ぶ機会となりました 😆 

 

 

 

今から来年のタケノコ掘りが楽しみです 😀